flower therapyフラワーセラピー

高齢者施設でのフラワーセラピー活動6

フラワーセラピー 高齢者施設

11月の高齢者施設でのフラワーセラピー活動記録です。

急に寒くなったと思ったら、日中は暑かったりと、朝晩との気温差で体調を崩しやすい季節の変わり目です。

体調が悪い方が3名様いらっしゃって、不参加となり、今回は10名様のご参加でした。

濃いピンクのスプレー咲きのカーネーションと、

ピンクのバラ、紫のスターチス、白のカスミソウ、グリーンが綺麗なヒバ、丸い実が可愛いヒペリカム。

ハロウィンが終わると、もうすっかりクリスマス気分ですね。

 

濃い色合いの花の周りにカスミソウのふんわりとした白い花。

まるで雪が舞っているのを思わせるかのようなアレンジメントが沢山できました。

一つ一つのお花がとても綺麗で、みなさん、始まる前から、

「このお花可愛いね~」と、とても喜んでおられました。

 

いざ、レクリエーションが始まると、まず、お花の紹介から始めますが、

毎月、出席してくれている方がほとんどなので、

お花の名前を覚えててくれて、「このお花は~」というと、

「スターチス!」

と言って、積極的にレクリエーションに参加してくれる方もいらっしゃって、嬉しい限りです。

 

移り行く季節を感じられるお花。

ベッドサイドのお花が参加者様を今日も癒してくれています。

 

 

フラワーライフセラピストとして講師活動やショップで働いたり、開業したい方は、

フラワーライフセラピストコースをご受講ください。

 

Myrteアロマテラピースクール

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です